お知らせ

お知らせ

インクルーシブリサーチ特別研究委員会「ぼくの生き方のルール ―小学校の時から現在まで―」9月3日 in Zoom

2021年08月24日

会員各位

当学会のインクルーシブリサーチ特別研究委員会がセミナーを開催いたします。
福まち学会会員対象
ご希望の方は参加申込をお願いいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

***********************************

インクルーシブリサーチ特別研究委員会主催
第2回インクルーシブ・セッション
「ぼくの生き方のルール ―小学校の時から現在まで―」
話題提供者:長瀬健人さん(福祉型専攻科ジョイアススクールつなぎ1回生)

2021年9月3日(金)in Zoomによるオンライン開催

***********************************

主催:
日本福祉のまちづくり学会 インクルーシブリサーチ特別研究委員会
協力:
森口弘美研究室

インクルーシブリサーチ特別研究委員会では、知的障害のある人をはじめ多様な障害のある人が研究活動に参加することをめざして、インクルーシブ・セッションを開催しています。インクルーシブ・セッションは、話題提供者の講演の後、調査や研究に関心のある当事者の方にコメンテーターとして感想や意見を述べてもらう形で進めています。

第2回インクルーシブ・セッションは、第1回目のセッションでコメンテーターとして参加してくださった長瀬健人さんに話題提供していただきます。
長瀬さんは、ウィリアムズ症候群と診断されており、現在は、福祉型専攻科に通っておられます。福祉型専攻科とは、高校卒業後の学びの場として、福祉制度を活用して 運営されている学校(制度上は福祉事業所)です。
セッションでは、長瀬さんのこれまでの経験や、今関心のあること、これからチャレンジしてみたいことなどをとおして、生き方のコツ(ルール)をお話していただく予定です。
※ウィリアムズ症候群:7番染色体の微細欠失によって生じ、7000~10000人に一人発生すると言われています。厚生労働省の指定難病です。

■日時:2021年9月3日(金)17:00-18:30
■開催方法:Zoomによるオンライン開催

参加対象:学会員を中心に広報していますが、会員の方から関心のありそうな方にご案内いただくのは大歓迎です。
参加費:無料
情報保障:お申し出があれば、UDトークを用いた字幕配信をいたします。
なお、今回のセッションでは、発表者がパワーポイントなどの資料を作成する予定がないため、事前のテキストデータの提供は予定していません。

●参加申し込み方法
下記、googleフォームにて受付いたします。登録いただいたメールアドレスに、zoomの情報をお送りします。
https://docs.google.com/forms/d/1cWUCxVy1cTCxGfpUGZmGFGZepvMZ87G-opoT934a_o8/edit

●申し込み締め切り 8月29日(日)

なお、このフォームからのお申し込みが難しい方は、以下の項目をご記入の上お問い合わせメールアドレスまでお申し込みください。
・お名前(フリガナ):
・ご所属:
・連絡先メールアドレス:
・当日連絡が取れる電話番号:
・その他:(参加保障などのご要望がありましたらお書きください。
尚、ご希望に沿えない場合があることをご承知おきください。)

●問い合わせ:森口 carecarelab2018[at]gmail.com([at]を @ に変えて下さい)