お知らせ

お知らせ

[福まち関東] 関東甲信越支部合同研究発表会・若手研究者交流会
11月9日in 日本大学理工学部駿河台

2019年10月31日

日本福祉のまちづくり学会
関東甲信越支部 支部会員 各位

関東甲信越支部 支部長 八藤後 猛

 さっそくですが,今年度も支部総会で承認いただいたとおり,下記の日時において,関東甲信越支部合同研究発表会・若手研究者交流会を開催したいと思います.
 これは,日本福祉のまちづくり学会関東甲信越支部の皆様に関わりのある,大学学部生,大学院生を中心として,学生・院生の行っている研究内容を発表する場として支部行事となって定着しています.
 論文発表をとおして会員どうし,ならびに会員と関わりのある若手研究者(学生・院生)の情報交換,ならびに交流を深める場としたいと思っています.

 つきましては,下記により開催いたしますので,多くの支部会員ならびに会員と関わりのある学生,院生等に論文発表を働きかけていただき,貴支部会員よりエントリーしていただければありがたく存じます.

日時:
2019年11月9日(土) 15:00~18:00頃まで(時刻は予定)
場所:
日本大学理工学部駿河台校舎タワー・スコラ12階1222会議室
東京都千代田区神田駿河台3-11-2
当日 18:00頃から御茶ノ水エリア付近で懇親会を行います(参加者実費)
場所,会費等は近々お知らせします.懇親会参加だけでも歓迎です.

<エントリー方法>
会員は,発表者を推薦してください.会員の自薦も歓迎します.
締め切りは,10月31日とします.
    ------

  • 研究会参加者のだいたいの人数
  • 参加者のうち、発表者の/氏名,学年,発表タイトル(仮題でよいです)
  • 懇親会参加人数

エントリー宛先
メールで,担当:八藤後あてお送りください.
yatogo.takeshi[at]nihon-u.ac.jp ([at]を @ に変えて下さい)

■会場
建築会館会議室(東京都港区芝5-26-20)

■プログラム

15:00~15:05
趣旨説明:松田 雄二(東京大学、司会)
15:05~16:20
講演
  1. 発達障害のある人々を支援するための環境の進展
    田中 賢(日本大学)
  2. 発達障害のある方の困りごとと支援
    橋口 亜希子(橋口 亜希子 個人事務所)
  3. 発達障害・知的障害のある子どもたちの環境改善
    西村 顕(横浜市総合リハビリテーションセンター・一級建築士)
16:25~16:55
ディスカッション(講演者+司会)
16:55~17:00
まとめ:石橋 達勇(北海学園大学)

■参加費
建築学会会員 1,000円、会員外 2,000円、学生 500円

■定員
40名(申込先着順)

■お申し込み
E-mail にて催し物名称・氏名・ご所属・会員/会員外の別を明記し、下記までお申し込みください
松田 雄二(東京大学) e-mail:matsuda[at]arch1.t.u-tokyo.ac.jp ([at]を @ に変えて下さい)