お知らせ

お知らせ

東海北陸支部主催 勉強会「共に考える多機能トイレ」 9月16日in三重県四日市市

2018年07月28日

会員各位

福まち学会東海北陸支部では、勉強会を開催いたします。
下記の通り、参加者を募集します。奮ってご参加下さい。

***********************************

東海北陸支部主催・身体と空間特別研究委員会共催

勉強会「共に考える多機能トイレ」

2018年9月16日(日) in 三重県四日市市

***********************************

趣旨
 様々な方の外出機会を得るための一つの手段として、多機能トイレの整備があります。年々、多機能トイレが整備され、機能も充実してきております。施設規模によって多機能トイレの整備状況も異なっています。
 そこで、多機能トイレがどのような変遷で整備されて、課題解決を成し遂げてきているかを踏まえ、今後の多機能トイレ整備の在り方を考えたいと思います。
(本勉強会は建築CPD単位を予定しています)。

1.開催日時・場所
日時:2018年9月16日(日)13:30~16:45
場所:四日市市立博物館 講座室(三重県四日市市安島一丁目3番16号)
http://www.city.yokkaichi.mie.jp/museum/museum.html

2.参加費等
参加費:
日本福祉のまちづくり学会員、学生、障害者...無料
上記以外の方...1,000円
定員:50名

3.内容
13:15~ 受付
13:30~ 開会あいさつ(東海北陸支部長 磯部友彦氏)
13:35~ 多機能トイレが生み出された経緯と将来(名古屋大学名誉教授 谷口元氏)
14:25~ 最新トイレ事情を含めたプランの考え方(LIXIL 新美浩二氏)
14:55~ 休憩
15:10~ 障害当事者を交えたグループワーク(ファシリテーター:テイコク 井上満夫氏)  ・トイレの困りごとを聞く
 ・解決策をグループメンバーみんなで考えてみる
 ・グループ発表と共有
16:40~ 閉会挨拶(UDほっとねっと 伊藤順子)

4.主催等
主催:一般社団法人日本福祉のまちづくり学会 東海北陸支部
共催:一般社団法人日本福祉のまちづくり学会 身体と空間特別研究委員会

5.参加申し込み先・問合せ先

▼参加申込フォーム
http://www.aju-cil.com/others/180916seminar.html

日本福祉のまちづくり学会 東海北陸支部事務局
   わだちコンピュータハウス内 担当:水谷、河村
   Tel 052-841-9888 Fax 052-841-3788
   fukumachi-jimukyoku[at]aju-cil.com([at]を @ に変えて下さい)

(東海北陸支部からの情報提供)