お知らせ

お知らせ

「全国大会in東海2017」研究発表・討論会プログラムを公開いたしました!

2017年07月04日

*****************************************

全国大会in東海2017」
研究発表・討論会プログラムを公開いたしました!

*****************************************

(一社)日本福祉のまちづくり学会
会員各位

東海大会実行委員長 磯部 友彦

(一社)日本福祉のまちづくり学会 2017年度第20回記念全国大会(東海大会)での研究発表プログラムを公開いたしました。また、8本の研究討論会も決定しましたので、多くの皆様の積極的なご参画をお待ちしております!

◆研究発表プログラム案内(研究討論会も含む)
 http://www.fukumachi.net/taikai/program.html

◆研究討論会スケジュール
研究討論会1 [3会場]
日時 8月9日(水)15:00~16:45(105分)
[法制度特別研究委員会]
テーマ名:「福祉のまちづく条例の指導の実態と今後を考える」
[身体と空間特別研究委員会]
テーマ名:「身体と空間の出会いから、今後のまちづくりの在り方を考える」
- プラスのデザインからマイナスのデザインへ -
[文化財・世界遺産のアクセシビリティ特別研究委員会]
テーマ名:「文化財・世界遺産の継承とアクセシビリティ確保の可能性」

研究討論会2 [3会場]
日時 8月10日(木)14:45~16:30(105分)
[心のバリアフリー特別研究委員会]
テーマ名:「ユニバーサルデザイン2020が目指す心のバリアフリーとは」
[サイン環境特別研究委員会]
テーマ名:「観光地におけるサイン環境を考える」
[東海北陸支部]
テーマ名:「乗合バスにおける車いすの固定について語らう」

研究討論会3 [2会場]
日時 8月10日(木)16:45~18:30(105分)
[住民参画・社会環境特別研究委員会]
テーマ名:「障害理解 あらためての問題提起
~当事者参画の社会環境整備とは」
[東海北陸支部]
テーマ名:「高齢ドライバーの実態と対策」

事前の参加申込は既に終わっていますが、開催初日まで1ヶ月となりました。これらプログラムをご一読の上、周りの非会員の方々も含め、是非お一人でも多くの方々の更なる参画を期待しております。